2014/03/14
施術例の紹介:アン・ドゥオール調整

*ご本人の許可を頂いた場合のみ掲載しております。

職業:医療関係 矢澤由美さん (39歳:千葉県在住) 
バレエ歴:1年                 

<ご相談内容>

■ 柔軟性の無さを改善したい


「検査」

股関節を開く外旋筋群のみならず、
骨盤周囲の筋群も強く短縮しており、
全身の筋線維に強いこわばりを確認。

「施術」

手技では内転筋群の押圧、けん引、
その他、関節可動域に関与する仙腸関節の
可動性を改善させスムーズに開くための調整を実行。


※ 施術の効果には個人差があります。

施術1回目:調整前 

施術2回目:調整後 

施術3回目:調整後 

施術4回目:調整後 

施術5回目:調整後 



右写真を見ての通り、
初回施術前の可動域制限が強かったため、
2回目の施術後も大きくは改善されませんでしたが、

お伝えしたご自宅でのケアを
根気強く行なって頂いた結果、
4回目の施術後には最大の開きを記録することができました。

5回目の施術後より、
4回目の施術後の方が開いて見えるのは、
可動域は常に動き、施術時の状態によって
多少前後するということを意味します。


※ 施術の効果には個人差があり、成果を保証するものではありません。

「施術を受けた矢澤さまの感想」

生まれつき身体は硬くても
この先もバレエは続けていきたい。
正しいストレッチの方法とは?
と悩んでいる時に先生のHPにたどり着きました。
プロの方をメインに施術をしている整体院かもしれないし、
一般の私には敷居が高いかなぁ〜
とはじめは緊張しておりましたが、
先生の素敵な笑顔と誠実な対応で
その様な不安も無くなっていきました。

清潔でおしゃれな施術室も居心地が良かったです。
施術中も常にどの筋肉にアプローチをかけているかを
説明して頂くことで、今まで意識していなかった
筋肉についての知識を得ることが出来ましたし、
施術後の身体はとても軽く感じました。
帰りの電車の中で、
前回との比較がすぐにわかる写真付きの計画書を眺めては、
教えて頂いたセルフケアを続けていこうという気持ちが
ふつふつと湧いてきました。
エクササイズの資料もきちんとしていたので、
ストレッチのやり方も難なく復習することができました。
まだまだ見た目上、筋肉の方はカチカチですが、
自分の身体の中では変化の声を感じてきております。
私の様なクライアントにも
諦めずに対応して頂けた事に大変感謝しております!
これからも、セルフケアを大切にし、
またメンテナンスにお伺いさせて頂こうと思います。
この度は有難うございました。


※お客様ご本人の感想です。施術の効果には個人差があります。
「代表からのコメント」

いつも遠方より、
はるばるの来院をご苦労様でした。
可動域は施術やご自宅でのケアを怠ると
すぐ後戻りしやすいので、
引き続きお伝えしたストレッチやエクササイズを
継続していただき、
またご自分で解決できない時は来院をお待ちしております。
  • 一覧へ戻る
page top