2014/03/23
第1回:アンドゥオール改善クラス講座 〜 オーロラバレエスタジオ

当センターでは2014年より
バレエダンサー支援事業活動の一環として、
全国のバレエ教室を対象に講師派遣型
アン・ドゥオール改善クラス講座を主催しております。

プロを目指す学生から大人まで
幅広い層の方にご利用をいただき、
上質で豊かなバレエライフの向上と、
健康増進を目的にサポート活動しております。
                              

3連休・最終日の今日は、
千葉県は新松戸にあるバレエ教室、
オーロラバレエ教室さんへ
出張版のアンドゥオール改善
クラス講座をご提供させて頂きました。

代表の大川先生とは、
まだ1年ぐらいのお付き合いですが、
いつも当店で行なっている
ストレッチクラス提供を
快く承諾していただき感謝しております。

大変ありがたいことに、
19名ほどの受講生に
ご参加を頂きました。
私はバレエ講師ではないので、
ストレッチクラスを流して行なっても
意味がないと思ったので、
可動域改善に有効なストレッチや
エクササイズの資料を配布し、
また、普段クライアントさんが抱える
お悩みの中で多い問題や事例なども交えながら
ご説明をさせていただきました。

クラスの流れ、

■バーで可動域をセルフチェック
■ウォームアップ
■ターンインとアウトに使う筋肉ストレッチ
■強化エクササイズ
■再びバーで可動域をセルフチェック



3連休の最終日でお忙しい中、
皆さまのご参加、
本当にありがとうございました。

日本国内には、
同じようにアン・ドゥオールで悩んでいる方は、
大勢いると思いますので、
こちらの出張クラスは今後も継続し、
できれば地方にも積極的に足を運び、
このクラスを多くの方に提供してゆきたいと思ってます。



”クラス講座を受けた生徒さんのご感想”

千葉県在住:Aさん(22歳・女性) 
ご職業:学生 バレエ歴18年


もともと足が開いてなく、
普段のレッスンでもアン・ドゥオールが
できていないので、今回お話を聞いてみて
次のレッスン等に生かしたいと思い受講いたしました。

普段ストレッチしている以外の
大切な筋肉をストレッチできて、
とても気持ちよかったです。
ストレッチ、エクササイズ終わった後は、
右足より左足の方が
アン・ドゥオールしやすくなったと思います。
これからもストレッチ等を
継続していきたいと思います。
もともと右足が開いていないので、
右足を重点的に行ないたいと思います。
私みたいな足の開いていない人は
ぜひ受けて頂きたいです。
開いていない足でも少し希望がみえてくると思います。


千葉県在住:友田千波さん(22歳・女性) 
ご職業:学生 バレエ歴 17年


普段から足の開きが悪かったため
受講いたしました。
最初に一番で立った時と、
終わってから立ってみた時で
開き具合が全く違って驚きました。
楽しくストレッチやエクササイズが受けられました。




千葉県柏市在住:C.Sさん(17歳・女性) 
ご職業:学生 バレエ歴 13年


日頃なんとなく”アン・ドゥオール”
を意識して頑張ってやっていますが、
無理やりやっているのではないかと思ったのと、
基礎的な事で大切なことだと思うので
受けてみようと思いました。
最初のセルフチェックと最後のセルフチェックで
見た目で開くようになったのがわかって
受けて良かったと思いました。
習ったストレッチや筋トレを
自分でやってみようと思いました。
資料に写真が付いていて、
文字も書いてあってわかりやすかったです。




  • 一覧へ戻る
page top